カラコンの使用期限|最近の人気のカラコン事情!知らなきゃ損することいっぱい!

カラコンの使用期限

こちらを見つめる女性

カラコンには使用期限があります。最近では常識になっていますが知らない人や知っている人もおさらいしていきましょう。
使用期限は「ワンデータイプ」や「2ウィークタイプ」「マンスリータイプ」「ワンイヤータイプ」と4つあります。
「ワンデータイプ」は使い捨てになっており、毎回新しいものを使うので衛生面は心配しなくても大丈夫ですし、値段も一つ200円くらいになっているのでカラコンを毎日使う人には割高な料金になっていますが、あまりつかわず週末にだけしか使用しない人にはオススメです。
「2ウィークタイプ」は2週間使えるもの。大体6枚ぐらい入っており、料金も一箱3000円ぐらいです。毎日しようするのであれば1日70円から100円ほどなので、「ワンデータイプ」より安く収めれるのでオススメです。ですがこの「2ウィークタイプ」は使っても使わなくても持つのが2週間ほど。週末にしか使わない人には高くつきます。しかも、使う頻度によってケア用品でお手入れしなくてはいけないので使用頻度を考えて使いましょう。
「マンスリータイプ」は一ヶ月使えるもの。料金も2枚3000円の物が多く「2ウィークタイプ」と同じぐらいの料金です。もう使うものが決まっていて、色もころころ変えないのであればとてもお得です。お財布にも優しいので学生や若い世代にオススメですが、使用頻度が落ちれば衛生上の不安があがってきます。ケアも十分怠ってはいけません。
「ワンイヤータイプ」は開封してから一年間使えるタイプ。値段も2枚で3000円から4000円でケア用品も購入したとしても1日の料金30円から50円ぐらいなので、コスパは非常にいいです。マメにお手入れすることができるのであれば一番いいかもしれません。
自分がどのぐらい使うかを考えて使用してください。使用期限の過ぎた物を使用すると、失明してしまう可能性も考えられるので切れたものは必ず使わないでください。自分のペースにあったものを選んできちんと安全に使いましょう。