カラコンの種類|最近の人気のカラコン事情!知らなきゃ損することいっぱい!

カラコンの種類

カラコンを入れている女性

自分の好きな色やサイズが決まったあなた。「さあ、では早速買いにいこう!」と思ったかと思いますがちょっと待ってください。実はまだ確認しなければいけないことが残っているのです。そんなカラコンの種類について案内していきたいと思います。
カラコンの色やサイズ意外にも「カーブ」といったものも見なくてはいけません。ここがかなり重要になってきます。なぜならそのカーブがあっていないと目を傷めてしまう可能性があるからです。このカーブというのはコンタクトレンズの湾曲度合のことを示します。カーブの度合いの測り方は眼科に行って専用の機械を使って自分の目のカーブ度合いを測ってもらいます。なのでこれに関しては自分で計測するのは難しいでしょう。この測ってもらった数値を基にカラコンを選びます。カラコンの会社も同じもので多くの種類を出しているため、必ずと言っていいほど自分のあったものを選ぶことができます。
ですが、近年この測ることをめんどくさがって適当につけてしまい目を傷めてしまった女性が沢山います。特に学生はこのカーブの存在自体を知らない子もいて、痛めてから初めて病院に行ってこのカーブの度合いのことを知らされたということが起きています。このカーブが合わなければ目の中でコンタクトレンズがすぐにずれてしまったりしてしまいます。思い当たる節がある女性は今すぐに一度眼科に行くことをオススメします。また違和感がある状態で放置して使用していると、角膜を傷つけてしまうかもしれません。最悪失明する可能性もあるためこの角度は必ず眼科で測ってもらうようにしましょう。
安心してファッションを楽しむのであれば必ず眼科で診てもらうことをお勧めします。